女性

失禁ショーツやおりものの臭いは改善できる|悩みバイバイ

対策と予防で消臭

案内

生理前や後に発生することがあるおりものも、人によっては臭いを発する可能性が高くなります。対処法も臭いの出方で変わってくるため、どのような原因でおりものが臭いのかを知ることが重要です。基本的におりものの臭いは生理前後の他に、排卵日でも発生するケースが多く、膣内にいるデーデルライン桿菌が雑菌の繁殖を抑制しています。ただこの菌が付着し、乾いてくると酸っぱい臭いを発することがあるため、それがきつくなることがあります。このような菌が繁殖することで、臭いを発することがありますから、下着をこまめに取り替える、あるいはいつもで清潔に保つといった予防と対策が必要になってくるのです。

陰部の臭いも、脇にあるアポクリン腺が原因である場合があります。溜まった汗や汚れが分解されると、雑菌の繁殖が増えてしまい、不快な臭いを発するようになります。この場合、おりもの自体が臭いわけはないため、陰部を不潔にしたことで発生していることがあります。この場合、ケア用品をデリケートドーンに使えるものに替え、汚れを落とすことが改善の近道になります。尚、おりもの自体が臭う時は、ストレスや体調不良の影響で自浄作用が低下していることが考えられます。睡眠時間を長めに取る等の早めのケアで臭いが嘘のように消えてくれますから、思い当たる節がある場合は積極的に取り組んでいきましょう。最近は膣内洗浄ができるアイテムの登場で、臭いを根本的に除去できる時代です。それらを使っていき、臭いと言わせない陰部にしていきましょう。

Copyright© 2015 失禁ショーツやおりものの臭いは改善できる|悩みバイバイAll Rights Reserved.